5月14日 JBCF ブルークリテリウム in 鴨川

実業団レース 今季三戦目

ブルークリテリウムin鴨川 1.3km×23周の29.9kmのレース

前日に行われたタイムトライアルについてはコスパ悪いので参戦せず。

タイムトライアルは得意ではないし、雨でレースキャンセルとなったため、エントリーしなくて正解だった。

 

アップはコース試走5周のみ。

試走はセパレート夏ジャージで行ったが、レースは半袖ワンピで。

半袖ワンピは下ろしたてで、ウェット路面で汚したくないからセパレートジャージを選択したが、路面が完全ドライだったことから半袖ワンピにチェンジ。

ワンピのがお腹周りの空気の流れが滑らかで速く走れる。

 

クリテリウム 結果 10位/出走44名,完走33名

チームメイトの谷脇さんが同時出走。チームメイトがいると心強い。

相変わらずの練習オサボリマンにはインターバルは辛いので

常に集団前方を走ることを意識して。

今回のコースでインターバルが掛かるのは二箇所。

ゆるい右カーブのホームカーブ(?)に入る前の短いストレートとホームカーブ後の道が狭くなるS字後のストレート。どちらも150m程。

皆がもがく中、自分はシッティングでじんわりとペースを上げるくらい。

上記2箇所でそれぞれ3人ほどに毎周回抜かれるが、気にしない。

ホームカーブのイン側で位置を簡単に上げれるので。

 

レース序盤は人数を絞りたいためかそこそこハイペース。

中切れもちょいちょい起きそうになるのでそこは自分で繋いでいく。他人頼りにして取り返しがつかなくなるのが怖いから、ここだけは足を使う。

6周程が済むとペースが落ち着き一段落で一安心。

途中2,3人の逃げができたが、捕まえたのかどうか分からず谷脇さんに確認したら

たぶん逃げはないと。

少し前に出て集団のペースを上げてみたり。特に意図はなく、応援に来てくれていた石田さんの前で元気アピールしてみただけ。

ラスト2周回に入るホームカーブあたりからペースが上がった。

そしてラスト2周の体育館裏のブラインドコーナーで4,5番手あたりの選手が二人落車。

ブレーキは掛けたがなんとか避けて、先頭3名を追う。

ホームカーブを自分と谷脇さんで回し、その先は他チームの力を借りる。

最後ホームカーブに入るところでイン側からスプリントするつもりでいたが、イン側を取られて自分の行きたいタイミングで上がれず…。

最後は谷脇さんを抜かせていただいて10位フィニッシュ。

久々の完走ポイント以上ゲットとなり素直に嬉しい。

 

 

今回のレースではチームメイトの多くが完走ポイント以上の着となった。

皆集団前方で走っているので見ていて楽しかった。

落車はどのレースでもあったみたいだが、チームメイトが巻き込まれることもなく済み本当に良かったと思う。

 

次は那須。がんばろう。