2018年4月22日 JBCF 鴨川クリテリウム

前日のタイムトライアルの夜、発熱。
夜中に目が覚めて37.5℃。
諦めムード。

しかし朝起きて測ってみると、35.6℃。
いやいや下がり過ぎだから。
人生史上最低体温記録しちゃったわ。



5時前に出発し、今日も谷脇さんと一緒に向かう。
会場着は7時前。

コースは昨日と変わらないので、試走はなし。
ローラーで軽くアップ。


レース開始は8:45。
ローリング中に3番手まで上がる。
ローリング解除で、先導バイクが離れていく。
普通はここでレースのペースもパーッと上がるのだが、今回はそのままのペース。
楽なレースになりそうだな、となんとなく思った。

その後一人の逃げが決まる。
正確には、泳がせた、というのかな。
ローテに加わっているのは自分と阿部くんを含め6,7人。
極力足を使いたくないので、自分が牽くときはかなりゆっくりだったと思う。

f:id:yuujinn3:20180425230030j:plain

途中水を飲もうとボトルに手を伸ばしたときに
誤ってタイヤとフロントフォークの間に指を突っ込んでしまった。
指モゲたかと思った。
指を5度見してちゃんとくっついていることを確認した。良かった。

指を5度見しているうちに逃げは吸収されたようで、
その後は特に飛び出す人もおらず、淡々とレースは進む。
後半はローテには加わらないが前10人以内に入るように心掛けた。

残り3周になると、急にペースが上がった。
落車だけには巻き込まれないよう、注意する。
複数列になるコーナーでは一番イン側を走るようにする。自分がアウト側にいると、イン側での落車に巻き込まれる可能性が高いため。

f:id:yuujinn3:20180425231232j:plain

ラスト一周に入るラインの直前、
自分の斜め前の人達が接触してフラフラーっとアウト側に流れていき…がっしゃーん。コワヤコワヤ。
阿部くん危機一髪だったね。


落車を逃れたメンバーで最終周回に突入。
7番手で走っていると、6番手が中切れしてしまう。
前詰めろと叫ぶも、もう瀕死のようで前が離れていってしまう。
ゴール2個手前の左コーナーで6番手がかなりアウトラインを通ったため、自分はカラーコーンの外まで膨らんでしまった。

6番手を抜き、最終コーナーを曲がる。
あとはもう前だけ見てスプリント。
誰にも抜かれないように。
あわよくばちょっと前の5番手に追いつけないかなと。

しかし追いつけず。
6着でフィニッシュ。
f:id:yuujinn3:20180425225910j:plain
このヒョロッちい身体にしちゃ上々でしょ!


2日連続入賞!!
f:id:yuujinn3:20180425225657j:plain


E2二組目ではカバヤマさん3位入賞!
f:id:yuujinn3:20180425225826j:plain


小野くんもE1で8位。
あのメンツでこの順位とは…すげえ。



フリーダム的にはなかなか良いレースだったと思う。
自分個人で言えば大満足。
欲をいえば昇格したかったけどね。


次は群馬。
辛いだろうなぁ。
修善寺よりはマシなレースをしたいな。