シクロクロスシーズン到来!!

今シーズンも始まりました。
待ちに待ったシクロクロスシーズン!

危険なロードレースはもうオシマイ。
これからは楽しく辛いシクロクロスに乗ります。


今シーズンはすでに三レースに参戦してきた。

シーズン初戦は9月30日開催の稲城クロス。
イナギクロス | INAGI CROSS / 稲城クロス ・東京

このレースはC3とC4クラスのみの開催。
コースもかなり優し目なんだろと思っていたが、実際はそんなことはなく。
多摩川の河川敷の背の高い草ボーボーの中に作られたコースで、その高い草を踏み潰しながら走る。
草がない土の部分は前日の雨によりドロドロ。
ど平坦なのに踏み続けないと進まず。休める場所なし。

レース結果は、C3ー26位/33人出走。

f:id:yuujinn3:20181024234432j:plain

何という体たらく。
一周目から心拍上がりすぎて死ぬかと思った。
スタートがケツだったのでなんとか、スタート直後に前に上がろうとしたのだが
そこで一気に息が辛くなり、ペースダウン。一時はビリ争いをしてしまった。
ロードでは姑息に走っているが、シクロは実力を叩きつけられる。
ロードシーズンサボりすぎた。

シクロでここまでドロドロになったのは初めてだったな。これぞシクロって感じで良い。
f:id:yuujinn3:20181024234331p:plain




2戦目は10月14日の前橋シクロ。
Maebashi Cyclocross

コースは芝あり林あり砂地あり土もあり階段もありバンクもあり。泥はなし。休める場所多し。
すごく楽しいコース。
比較的コンパクトで、応援する側にしてもよし。
これからシクロ始めたい人はまずこれに出てみると楽しめるだろう。

f:id:yuujinn3:20181024234647j:plain

で、レース。
C3は55人出走、そして結果は17位。
スタート位置は後ろから2列目。ほぼケツ。
スタートはそこそこうまく行ったと思う。
前回のレースで息が上がりすぎてペースダウンしてしまったため、
今回は無理せずペースを守って走った。
結果、出しきらないうちにレースが終わってしまった。
先頭とのタイム差は1分。
全力出しきれていれば30秒差くらいにはできた気がする。
もったいないことをしてしまった。

ちなみに兄はC1で3位。走り回って応援したかいがあった。
f:id:yuujinn3:20181024234759j:plain



3戦目は10月21日の信州シクロクロス富士山ステージ。
景色がとても良い。
シクロでこれ以上景色が良いとこは他にないだろう。
ちょっと遠いけど。

f:id:yuujinn3:20181024234845j:plain

コースはちょっと傾斜のある原っぱを走り回る感じ。
路面は主に土。砂利区間がちょっと。芝チョロチョロ。
上たり下ったり。休めない。

レース。
スタート位置は三列目と悪くなかった。
が、しかし。スタートで前の人がペダルキャッチをミスった。
巻き添え食らって、結果かなり後ろになってしまった。
いや、それがなくてもズブズブと下がってしまったと思うな。
今日は30分で出し切れるようペースコントロールを意識した。
4周のレースになると思ってペースコントロールしたのだが、三周目に入るとこでまさかのジャンが鳴る。
シクロは3周目に入るまで、何周のレースになるかわからない。
ラスト一周でちゃんと出し切った。

結果 19位/31人出走

成績がふるいませんね。

f:id:yuujinn3:20181024235811j:plain


このレースはJCXのレースなので、
C1は国内トップクラスがゴロゴロ出ている。
JCXだと前橋シクロC1で3位となった兄でさえも、足切りで完走できないくらいレベルが違う。
1時間のレース中、自分も走り回ってトップの走りをガン見。いろいろと気づく点があり勉強になった。




次のレースは幕張のスターライト。

残りの今シーズンの関東近郊のシクロクロスレースは、あと13戦ある。
できれば全部出たいが、そこはお財布と相談だな。